第29回日本Cell Death学会学術集会

開催概要

日時
2020年6月12日(金)- 13日(土)
会場
順天堂大学A棟講堂(順天堂大学本郷・御茶ノ水キャンパス)
会頭
服部信孝(順天堂大学大学院医学研究科神経学・教授)

プログラム

第1日目 6月12日(金)
  • 8:30
  • 受付開始
  • 9:50
  • 開会の辞(服部信孝)
  • 10:00-12:05
  • シンポジウムI がんと細胞死座長:須田貴司(金沢大)
  • S1-1 がんの進展における制御性単球の役割
  • S1-2 パイロトーシスについて
  • S1-3 制御性T細胞を標的とした抗腫瘍免疫応答増強効果の検証
  • S1-4 細胞死抵抗性腸前駆細胞の粘膜再生・発癌過程における動態解析
  • S1-5 消化器癌とメタボロームバイオマーカーについて
  • 田中正人(東薬大)
  • 齋藤達哉(阪大)
  • 杉山大介(名大)
  • 早河 翼(東大)
  • 吉田 優(神戸大)
  • 12:05-13:00
  • ポスター貼付・昼休み
  • 13:00-15:05
  • シンポジウムII 神経疾患と細胞死座長:髙橋良輔(京大)
  • S2-1 アルツハイマー病における神経変性に関わる分子細胞病態
  • S2-2 膜透過型オートファジーと神経変性疾患
  • S2-3 虚血性神経細胞死の制御と機能回復
  • S2-4 腸内細菌と神経細胞死
  • S2-5 神経変性に対する創薬研究
  • 富田泰輔(東大)
  • 株田智弘(国立精神神経医療研究センター)
  • 上野祐司(順天堂大)
  • 大野欽司(名大)
  • 井本正哉(慶大)
  • 15:20-16:35
  • 一般口演座長:未定

O1-5(未定)

  • 16:45-17:45
  • 特別講演I座長:内山安男(順天堂大)
  • 「シナプスイメージングによる脳神経回路の発達と病態の解明」
  • 岡部繁男(東大)
  • 18:00-20:00
  • 全体懇親会(順天堂大学A棟13階)
第2日目 6月13日(土)
  • 9:00-11:05
  • シンポジウムIII 老化と細胞死座長:鈴木 淳(京大)
  • S3-1 老化における細胞死シグナリング
  • S3-2 ミトコンドリアのダイナミクスと細胞機能制御
  • S3-3 細胞老化とSASP(細胞老化随伴分泌現象)
  • S3-4 睡眠とその破綻のメカニズムや作用
  • S3-5 個体老化抑制を目指した腸内細菌叢由来ポリアミンの制御
  • 三浦正幸(東大)
  • 石原尚忠(阪大)
  • 大谷直子(大阪市大)
  • 林  悠(筑波大)
  • 松本光晴(協同乳業)
  • 11:10-12:10
  • 特別講演II座長:中野裕康(東邦大)
  • 「選択的オートファジー 分子から病態まで」
  • 小松雅明(順天堂大)
  • 12:30-13:20
  • ランチョンセミナー(A棟13階)座長:的場聖明(京府医大)
  • 「ミトコンドリアオートファジーの分子機構と生理学的意義」
  • 神吉智丈(新潟大)
  • 13:25-14:00
  • 総会・評議委員会(A棟講堂)
  • 14:00-14:45
  • フラッシュトーク(A棟講堂)
  • 14:45-16:45
  • ポスターセッション(A棟1階ホワイエ(A棟講堂前))
  • 16:45-17:00
  • ポスター賞授賞式、閉会の辞(A棟講堂)